人生のゲーム理論。

人生をゲームのように攻略しようぜって考えの人のブログ。最近は慶應通信生として、転職OLとしての奮闘、せどり調べ、楽天経済圏への移行などがメインになりそう。

【英語学習にも◎】スタンドアップコメディが面白すぎる

英語圏スタンドアップコメディが面白すぎる

日本でいう1人漫談、のような立ち位置のスタンドアップ・コメディ。
1人でマイクの前に立ち、コメディアンが経験したり想像した冗談を話すスタイルです。

3年前、ネトフリでアリ・ウォンに出会って以来、私は外国の叩いたりバカなふりして笑いを取るスタイルでなく、考えさせるタイプのお笑いが大好物です。

コメディなので、難しい英語も使ってなく、英語の勉強にも最適です。

 いくつか紹介していくね〜

いつも通り百聞は一見に如かずなので、紹介していくぞ〜〜

「バカな女たち」by KT Tatara

女の子たちが、お金を稼ぐ背の高い頭のいい男を理想とすることを皮肉った話。因みに彼は日本とアメリカのハーフです。

「なぜ中国人はお金が好きなのか」by Ronny Cheng

アジア人の親が子供を医者にしようとしたり、中国人がお金が好きなことを茶化してます。(2:47からめっちゃおもろい)

これは、フルバージョンがネトフリで見れます(ネトフリのこの戦法ずるいよね〜)。因みにネトフリなら日本語字幕付けれるよ!

「HPVを告白」by Ali Wong

アリ・ウォンは性生活にオープンなので、かなり下ネタも多いです。
(こちらもネトフリに1時間の超大作の全編見れます!しかも2本ある!)

「言語って、怖いよね」by Trevor Noah

フランス訛りはセクシーだけど、ロシア訛りって怖くない?とちょっぴりステレオタイプな冗談を言っています。

 

まだね、五万とオススメはあるのだけど、今回はここら辺で切り上げます(✋ '◡' )

繰り返しになるけど、Netflixなら字幕付きで見れるから、YouTubeではちょっと難しかった人はネトフリで字幕つけてみてみてね〜〜〜!

f:id:mik720:20200527040428p:plain

 

慶應通信進捗★統計学(1)&政治学(A)を提出した

 

今回から、毎度レポート出す度に更新するぞー!!

 今日は、2本提出したよん。

一言メモ
統計学(テキスト)は、Eスク統計学と並行して進めると、びっくりするほどわかりやすいし、2重で単位が取れます。

 

二言めメモ
政治学は、J-Stageと↓に紹介する文献があれば十分以上に書き上げられる。 図書館駆けずり回ることはなかった。

 

政治学で使った文献

指定テキストの主要国政治システム概論と、こいつ↓

 

 

因みにJ-Stageからは5つ以上文献拾ったよ。

それではまた!